本当の人気曲がわかる!2016年上半期に一番再生されたMVランキング【岡崎体育?藤原さくら?】(日本YouTube)

YouTube

2016年上半期の日本YouTube音楽動画再生数ランキングは?

このブログでは、動画解析ツール「tubular」を使って、YouTubeやFacebook等の動画ランキング情報をお届けしていきます。

今回は2016年上半期の日本音楽動画ランキングを紹介!CDの売り上げはAKBが独占する中、本当に人気のある音楽とは何なのか?

参考:オールジャンル上半期ランキングもどうぞ!

※対象は2016年1月1日~6月30日にアップロードされた動画の7月7日時点の再生回数

※現在視聴できる動画に限ります 

10位  「みんながみんな英雄」 フルver. /AI【公式】

チャンネル:au

再生数:8,161,593回

https://www.youtube.com/watch?v=4iGzQ5jxAPw
昨年も浦島太郎の『海の声』が大ヒットとなったauの「三太郎シリーズ」から今年もヒットMVが!企業PRとYouTubeの相性が最も上手くいっている例といっても過言ではありません!
9位  Dream Ami / トライ・エヴリシング (Dream Ami version)ダーマン

チャンネル:avex

再生数:8,230,024回

https://www.youtube.com/watch?v=EIunkyaaRII
8位  ケツメイシ / さらば涙 MV

チャンネル:avex

再生数:9,017,491回

https://www.youtube.com/watch?v=yJjazvJiGwM
7位  BUMP OF CHICKEN「Butterfly」

チャンネル:BUMP OF CHICKEN

再生数:9,966,167回

https://www.youtube.com/watch?v=qVrM-BxWybA
6位  Flower 『やさしさで溢れるように』 【映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』主題歌ver.】

チャンネル:Flower Official YouTube Channel

再生数:10,281,224回

https://www.youtube.com/watch?v=9PY3rB1b5us
5位  手嶌葵/明日への手紙『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』主題歌(Full Cover by コバソロ & Akane)

チャンネル:kobasolo

再生数:11,094,666回

https://www.youtube.com/watch?v=r1HVp3GfyBY
5位にはなんとカバー動画がランクイン!YouTubeでハイクオリティなカバー動画を出しているkobasoloさんのチャンネルの動画でした!では、本家はというと、なんと23位!カバー動画が本家を抜くという珍しい結果となりました!おそらく、曲自体の関心度は高く、検索ボリュームもあったものの、本家動画の尺があまりにも短く、1コーラスもないため、フルバージョンのカバー動画の方が再生されてしまったものと思われます。
https://www.youtube.com/watch?v=CIx8ts2TbZA

(23位 【公式】手嶌葵 – 明日への手紙(月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』主題歌)再生回数:4,997,626回)

4位  ケツメイシ / 友よ ~ この先もずっと・・・ MV

チャンネル:avex

再生数:11,214,610回

https://www.youtube.com/watch?v=IV7usfiEbms
3位  三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / Feel So Alive

チャンネル:avex

再生数:13,448,542回

https://www.youtube.com/watch?v=F1rrhTaDJOM
2位  [MV] Perfume 「FLASH」

チャンネル:Perfume

再生数:13,975,666回

https://www.youtube.com/watch?v=q6T0wOMsNrI
1位 BABYMETAL - KARATE (OFFICIAL)

チャンネル:BABYMETALofficial

再生数:16,800,233回

https://www.youtube.com/watch?v=GvD3CHA48pA
なんと1位は全世界から人気を集める、BABY METAL!2位のPerfumeと合わせて、やはり国外からも人気を集めるアーティストが上位となりました。そのほか、気になるのはavexチャンネルの強さ!ケツメイシ、EXILEグループなど、実に4曲がランクイン!280万人を超える登録者を抱えていることもあり、圧倒的な強さを誇っています!

ちなみに、その他の注目曲は…

15位 藤原さくら - 「Soup」 (short ver.)

チャンネル:藤原さくら

再生数:6,531,083回

https://www.youtube.com/watch?v=cd-qx2lF9Hg
月9ドラマ「ラブソング」の主題歌となっていたこの曲。ドラマ自体は視聴率の低さが話題となり、叩かれがちだった印象ですが、曲自体は人気を集め、新人アーティストながら多くの再生回数を稼ぎました!5位の「明日への手紙」もそうですが、視聴率が低くなったとはいえ、月9の影響力はまだまだ大きいと言えそうです。
16位 西野カナ 『あなたの好きなところ』MV(Short Ver.)

チャンネル:西野カナ Official YouTube Channel

再生数:6,218,850回

https://www.youtube.com/watch?v=u-o2s2GSl0c
昨年YouTubeでフィーバーを巻き起こした「トリセツ」の次のシングルでしたが、前作ほどの伸びはなく、16位にランクインです。下半期に期待です!
18位 岡崎体育 「MUSIC VIDEO」Music Video

チャンネル:岡崎体育

再生数:5,777,798回

https://www.youtube.com/watch?v=fTwAz1JC4yI
2016年上半期の影の主役と言ってもいいのがこの岡崎体育!ほとんど無名の状態から、MVのバズをきっかけに一気にブレイクしました。YouTubeで動画をバズらせることでのし上がるという、まさに現代のアーティストの”YouTubeドリーム”を体現した形となりました。もちろん、次回作への期待が高いだけに越えなければいけないハードルはまだまだ多いですが、堂々の18位ランクインです!

ランキングの続きを知りたい方は…

現在記事内にて公開しているランキングはあくまでも膨大なデータの1部分でしかありません。弊社の使用するツールでは、「YouTube」「Facebook」「Twitter」「Instagram」「Vine」の動画ランキングを各1000位以上抽出することが可能です。また、再生回数だけでなく、SNSでのシェア数や高評価数を取得しソートすることもできます。これらは、オンラインの動画マーケティングを行う上で、また、若い世代のトレンドを把握する上で、非常に重要なデータとなります。弊社では、クライアント様の個別事例に合わせてデータの提供サービスを行っております。

お問い合わせは、hoss@brkr.jp(担当:細島)まで。


ブレイカーの制作コンテンツの最新情報はこちらから!

ブレイカー株式会社HP  公式twitter  公式Facebookページ