【最新】日本YouTubeランキング


YouTube


【再生回数だけで算出】2016年日本YouTube年間ランキング!
・ 2016年最新・日本YouTube史上最も再生された動画ランキング!!      
・  歴代世界YouTube再生回数ランキングTOP10!世界でいちばん再生された動画はずばりコレ!   


【日本YouTube週間再生回数ランキング】

(2017年6月20日付)

※対象は2017年6月12日~6月18日にアップロードされた動画の6月20日時点の再生回数

10

0620-10

信用ってなんですか?

/  Fischer’s-フィッシャーズ-

再生数:2,071,551


0620-9

50万円のビデオカメラを買ってみたら画質良いヤバい。

/  はじめしゃちょー(hajime)

再生数:2,136,925


0620-8

日本代表の美女サポーターとユニフォーム交換したらメサイアのムラムラが大爆発したwww

/ 禁断ボーイズ

再生数:2,218,821


0620-7

ダーマ脱退説について。

/ Fischer’s-フィッシャーズ-

再生数:2,234,236


0620-6

山本彩切れる。

/    Mq1 yqn_

再生数:2,325,154


0620-5

第1話「Shining Sonic Beam!」【モンソニ!|モンストアニメ公式】

/     モンストアニメ公式

再生数:2,409,458


位 

0620-4

『モンスターハンター:ワールド』プロモーション映像①

 / CapcomChannel

 再生数:2,454,625


0620-3

【心霊】展望台にいる女性の霊を2人が完全にみてしまった。

/ Fischer’s-フィッシャーズ-

再生数:2,560,415


0620-2

【大迷惑】家の前で叫ぶ人がいるのでキレちゃった。

/ はじめしゃちょー(hajime)

再生数:3,321,550


 

0620-1

大事件が発生しました

/ HikakinTV

再生数:3,365,446

今週のひとこと
今週もまたヒカキンが1位を獲得し、三週連続のトップを獲得!やはり今週も気になるタイトルで攻める作戦なのか!後を追うようにフィッシャーズも同様の短いタイトルの動画を発表!見事ランクインしています。もはや「思わせぶりなタイトル」はブームなのか!?さらに今週は来年発売予定の「モンスターハンター:ワールド」のプロモーション映像、モンストアニメから新しく公開された「モンソニ」第1話といったゲーム関連の動画がランクインしました。

2016年下半期の傾向
2016年の下半期はとにかく「君の名は。」関連動画と「逃げ恥」関連動画が席巻した感のある日本YouTube。カバー動画、パロディ動画、踊ってみた動画など、様々な形でランクインしました。テレビや映画といった既存のメディアの拡声器としての側面を如実に表した形と言えそうです。一方で、最も衝撃的なニュースはやはり「PPAP」でした。こちらは、逆にYouTubeから既存のメディアに進出したパターン。既存のメディアのおかげでYouTubeが賑わうのか、YouTubeのおかげで既存のメディアが生き延びているのか、卵と鶏の関係になりつつあるように感じます。いずれにせよ、日本のエンタメコンテンツを取り巻く環境は、メディアの新旧に関わらず、限りなくフラットになりつつあると考えて間違い無いでしょう。

 【その他のYouTube関連コラム】

結局YouTuberは好きなことで生きていけたのか?人気YouTuberの相次ぐ活動休止について考える!【瀬戸弘司、バイリンガール…】
【全て100万再生】2016年、本当にバズった企業CMをまとめてみた!
再生回数30億越え!世界中から人気を集める日本のキッズYouTuberまとめ!【せんももあい、kan&aki…】
又吉が作った「清里のPR動画」の再生回数がテレビ放映後に急上昇!!テレビのチカラは未だ健在!?
【HIKAKINやあの人気声優も】熊本地震でネット動画は何を発信したのか?6つの事例まとめ
【登録者1000万人超 】ロサンゼルス発、動画を一切撮影せずに成功した動画ビジネス「FailArmy」のカラクリ
【「Hikakin TV」はサブチャンネル!?】YouTuberはなぜいくつもチャンネルを作るのか?その理由を分類!【コラム】 


動画戦略のお手伝いいたします
「YouTubeチャンネルを始めてみたいが、やり方がわからない…」「どうしたらSNSでシェアされる動画が作れるのか分からない」などのお悩みを抱えていませんか?誰もが動画業界に気軽に参入できる時代になりましたが、それだけに競争が激しく、闇雲に動画を公開してもなかなか上手くいきません。当サイトで動画業界の動向を見守ってきた知見をもとに、御社の動画戦略のお手伝いをいたします。また、動画で発信したいパフォーマーや表現者の方の支援も行っております。アナログでの活動に限界を感じつつあるミュージシャン、ダンサー、映像制作者など、どんなジャンルでも構いません。やる気のある方、現状を打破したい方、気軽にお問い合わせください。お問い合わせはterashima@brkr.jpまで。


動画ランキング一覧!

【週刊】日本YouTube動画ランキング!
【週刊】Facebook動画ランキング!
【週刊】Twitterトレンド動画ランキング!
【月刊】Instagram動画ランキング!

【月刊】世界YouTubeランキング
【月刊】YouTuber人気ランキング
【月刊】YouTube音楽ランキング

ブレイカーの情報、制作コンテンツの最新情報はこちらから!

ブレイカー株式会社HP 
公式twitter 
公式Facebookページ