【意外な結果】2016年最新・歴代日本YouTubeで最も再生された動画ランキング!!【1位はAKBでもYouTuberでもなかった】

 いちばん再生回数の多い日本の動画はどれ!?

みなさんこんにちは! 本ページでは通常、1週間のうちで最も再生回数が多かった動画をランキング形式で紹介していますが、今回は日本で作られた全ての動画の中から、歴代の再生回数ランキングをどどんとご紹介しちゃいます! 日本YouTube史に刻まれる栄えある動画はいったいどれなんでしょうか!?  世界版歴代再生回数ランキングと合わせてチェックしてみてください♪

※2016年10月30日時点での集計となります。

動物に扮した子供たちとセカオワのキュートなコラボ!

10位 SEKAI NO OWARI「RPG」

チャンネル:SEKAI NO OWARI CHANNEL

再生数:107,197,113回

公開日:2013年4月22日

https://www.youtube.com/watch?v=Mi9uNu35Gmk

個性派4人組バンドSEKAI NO OWARIのメジャー4枚目となるシングル『RPG』のミュージック・ビデオが10位にランクイン。動物に扮した子供たちに導かれてセカオワのメンバーが結集し、革命を起こすというストーリー仕立てになっています。監督は気鋭の映像ディレクター・田向潤さん。映画『クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』の主題歌にも起用されています。終盤のダンスシーンも必見!

仲良し兄妹がかき氷作りにチャレンジ♪

9位 かき氷を食べるせんもも Shaved Ice

チャンネル:せんももあいチャンネル Sen, Momo & Ai Channel

再生数:109,734,720回

公開日:2015年6月22日

https://www.youtube.com/watch?v=khQajQZuBG0

せんのすけ君とももこちゃんの仲良し兄妹がかき氷作りに挑戦している微笑ましい動画。子どもの可愛らしさは万国共通のようで、海外からの視聴も多いのも特徴です。コメント欄にも外国語がずらりと並んでいますね。末っ子のあいこちゃんも活躍している「せんももあいチャンネル」は、チャンネル登録者数92万人を突破する人気ぶりです!

日本版YouTube史の始まり

8位 ようこそ、YouTube Japanへ

チャンネル:RinpaEshidan

再生数:116,540,978回

公開日:2007年6月13日

https://www.youtube.com/watch?v=aFhvWOgg-YU

東京を拠点とするアート集団、輪派絵師団による作品。ボイスパーカッションをBGMに、画面上でグラフィティが描かれていきます。これはYouTubeに国別のサイトができた2007年、日本版YouTube普及のため本社からの依頼を受けて製作されたもの。いわば公式のPR動画であり、爆発的な再生数の理由もここにあります。

モチーフはタクシー! ハイセンスなダンスに注目

7位 少女時代 / MR.TAXI (DANCE VER.)

チャンネル:UNIVERSAL MUSIC JAPAN

再生数:119,920,496回

公開日:2011年4月25日

https://www.youtube.com/watch?v=fhseD2tRLUY

韓国の女性アイドルグループ・少女時代の日本3枚目のシングル『MR.TAXI』のミュージック・ビデオ。ハイレベルなダンスが売りの少女時代ですが、本クリップではタイトルの「タクシー」を連想させる振り付けや、黄色と黒のスマートなコスチュームが大きな見どころとなっています。

大ブームを巻き起こしたアナ雪の「レリゴー」

6位 『アナと雪の女王 MovieNEX』レット・イット・ゴー ~ありのままで~/エルサ(松たか子)<日本語歌詞付 Ver.>

チャンネル:disneyjp

再生数:125,791,545回

公開日:2014年2月13日

https://www.youtube.com/watch?v=cvj3-MZO9Tw

2014年3月に日本で公開され一躍大ブームを巻き起こしたディズニー映画『アナと雪の女王』と、その主題歌『レット・イット・ゴー』、通称「レリゴー」。松たか子さんが歌う日本語吹き替え版が6位にランクインしています。雪の女王ことエルサが歌いながら氷の城を作り上げる名シーンは、何度見ても美しく、格好良いですね。

メンバーが下着姿で登場!AKB48伝説の神曲

5位 【MV full】 ヘビーローテーション / AKB48 [公式]

チャンネル:AKB48

再生数:129,515,533回

公開日:2010年9月8日

https://www.youtube.com/watch?v=lkHlnWFnA0c

AKB48の17枚目のシングル「ヘビーローテーション」のミュージック・ビデオ。写真家でもある蜷川実花さんが監督を務めており、その独特な色彩美も魅力です。下着風の衣装に身を包んだメンバーがお菓子の食べさせあいっこをしたりキスをしたりと、あまりの可愛さに目が離せません! メンバーは「第2回AKB48 17thシングル選抜総選挙」の結果を受けてのもので、1位の大島優子さんがセンターを務めています。

アイスクリームに見えるけれど、実は……?

4位 Trick Recipes: Ice Cream Cupcakes なんちゃってアイスクリーム レモンアイス チョコミントアイス

チャンネル:Hey! It’s Mosogourmet!! あっ、 妄想グルメだ!

再生数:132,912,428回

公開日:2013年4月13日

https://www.youtube.com/watch?v=ZofHiuJr0ac

お菓子やキャラ弁などのレシピを中心に紹介しているチャンネル「Hey! It’s Mosogourmet!! あっ、 妄想グルメだ!」から。アイスクリームに見えますが、実はカップケーキなんです!パーティーにもぴったりのこのお菓子、海外の視聴者からも大変評判が良い模様。おいしさは国境を越えるんですね♡ 動画は調理風景のみで、コメント欄に日本語と英語で詳しいレシピが解説されています。

妖怪ウォッチといえばこの曲!

3位 【妖怪ウォッチ】ようかい体操第一

チャンネル:LEVEL5ch

再生数:133,833,416回

公開日:2013年7月16日

https://www.youtube.com/watch?v=VyKLQXOj0ts

小学生を中心に大ブームを巻き起こしたニンテンドー3DSゲーム『妖怪ウォッチ』のアニメ初代エンディングテーマ。「ヨーデルヨーデル♪」という歌い出しから始まるユニークな歌詞とキャッチーなメロディーは一度聴いたらなかなか耳から離れません。人気は子供の間だけに留まらず、多くの「踊ってみた」動画も投稿されました。

お皿まで食べられる手作りおやつはいかが?

2位 How to make Balloon Chocolate Bowls 風船チョコレートお椀

チャンネル:Hey! It’s Mosogourmet!! あっ、 妄想グルメだ!

再生数:140,703,248回

公開日:2013年4月27日

https://www.youtube.com/watch?v=k71g_GojFQ0

4位の「なんちゃってアイククリームカップケーキ」に続いて、またもや同じチャンネルからレシピ動画がランクイン。今回は、風船を利用することで簡単にチョコレート製のお椀を作っています。「あとはお好みのアイスクリームなどを入れてお召し上がり下さい。」とのことで、おやつタイムが盛り上がること間違いなしですね♪

エッチな動画と勘違い? 2億回再生を超えた「ニョキニョキ動画」

1位 An experiment

チャンネル:294tv

再生数:275,136,930回

公開日:2008年4月29日

https://www.youtube.com/watch?v=6Jlv8F9cerA

さて、再生回数2億7000万回以上、日本で一番再生されているのがこちらの動画。女性がコカコーラにメントスを入れながら終始「ニョキニョキ!」と掛け声を送るというもの。一見、いや何度見ても意味がよく分かりませんね……。実はこの動画、女性ボーカルユニット294(現在活動休止中)のメンバー・かほりさんによるもの。これまでもシングル発売の交渉権をかけてコント動画を100本作成するチャレンジ企画を行ったりと、YouTubeを利用したアグレッシブな芸能活動を行ってきたようです。しかし、何故この動画が飛び抜けた再生回数を記録しているのかは不明……。一説では、動画のサムネイル画像が裸に見えるのでみんなエッチな動画と勘違いしてクリックしているのではないか、なんて言われています。アメリカやインド、インドネシアなどあらゆる国で視聴され、今もなお再生回数を伸ばしています。

いかがでしたでしょうか? ランキング上位にいるのは日本を代表するアーティストのMVやYouTuberの面白動画ではなく、子供向け作品のテーマソングやレシピ動画であるのはなんだか意外ですね(一番意外なのはもちろん1位のニョキニョキ動画ですが……)。言葉の壁が存在しないキャッチーなテーマであることが、世界中から視聴者を獲得するポイントのようです! 今後の動向にも注目していきましょう! 

ランキングの続きを知りたい方は…

現在記事内にて公開しているランキングはあくまでも膨大なデータの1部分でしかありません。弊社の使用するツールでは、「YouTube」「Facebook」「Twitter」「Instagram」「Vine」の動画ランキングを各1000位以上抽出することが可能です。また、再生回数だけでなく、SNSでのシェア数や高評価数を取得しソートすることもできます。これらは、オンラインの動画マーケティングを行う上で、また、若い世代のトレンドを把握する上で、非常に重要なデータとなります。弊社では、クライアント様の個別事例に合わせてデータの提供サービスを行っております。

お問い合わせは、shingo@brkr.jp(担当:シマゾエ)まで。


動画ランキング一覧!

【週刊】日本YouTubeランキング!
【週刊】Facebook動画ランキング!
【週刊】Twitterトレンド動画ランキング!
【週刊】Instagram動画ランキング!
【月刊】世界YouTubeランキング

【月刊】YouTuber人気ランキング

ブレイカーの情報、制作コンテンツの最新情報はこちらから!

ブレイカー株式会社HP 
公式twitter 
公式Facebookページ