【サスペンス劇場】松居一代のその後とYoutuberの反応・パロディ動画まとめ

松居一代さんのYouTuberデビュー

みなさんこんにちは。7月4日の松居一代さん(タレント)の鮮烈なYouTuberデビューは巷を大きくざわつかせ、今週の再生回数ランキングの3位と4位に登場しました。動画の内容や投稿の経緯については先週の特集記事をチェックしてみてください。

4位 【 第1弾 】 松居一代、週刊文春にだまされた

チャンネル:kazuyo matsui

再生数:2,903,733回

https://www.youtube.com/watch?v=wGhDwhRrvMs

すべての始まりとなったのが、松居さんが週刊文春の裏切りを告発したこの動画。再生回数は300万回に迫り、松居さんは一夜にしてトップYouTuberに躍り出ました。
※3位にランクインしている「【 第2弾 】 船越英一郎 裏の顔」は現在削除されています。

最初の動画公開から2週間も経っていない現在、松居さんは自身のYouTubeチャンネルに次々動画を公開。さらにはTwitter、ブログ、LINEと連動した見事なSNS戦略によって世間の注目を集め、騒動は一向に収まりをみせません。

今回は、前回の特集記事以降の松居さんの動向と、松居さんの動画を受けてのYouTuberの反応、ひいては松居さんのますます冴え渡るSNS手腕についてご紹介します。

動画はますますサスペンス調に……

現在、松居さんの動画は一部削除されているもののほぼ1日に1本のペースで更新を続けています。動画の流れはざっくり以下の通り。世論や船越さん側の反応をふまえて臨機応変に制作している様子が伺えます。

【 第1弾 】→週刊文春の裏切りを告発。取材を受け、できあがった原稿を読み上げるという松居さんとの約束を破ったと語る。
【 第2弾 】(現在非公開)→船越さんが重い糖尿病を患っていることと、バイアグラを飲んで不倫をしていることを主張。
【 第3弾 】(現在非公開)→バイアグラの服用を「事実無根」とする船越さん側への反論と批判。松居さんがバイアグラを服用したときの夫婦の会話を紹介。
【 第4弾 】(現在非公開)→ブログ運営元のサイバーエージェントへ向けての感謝の言葉、怒りを綴ったブログの本文紹介。
【 第5弾 】(現在非公開)→自身の怒りの真相(浮気されたことに怒っているのではなく、船越さんが被害者面をしていることに怒っている)、支えてくれる家族への感謝。
【 第6弾 】→週刊新潮が松居さんの居場所を突き止め、無断で写真を撮ったことの告発。

【 第7弾 】消された、コメント

チャンネル:kazuyo matsui

再生数:294,162回(7月16日現在)

https://www.youtube.com/watch?v=FNHqmOM1Ll4

第7弾では船越さんの所属するホリプロダクションを真っ向から批判。7月3日に放映された『スカッとジャパン』(フジテレビ)という番組で、松居さんの発言が大幅にカットされたことを、ホリプロが圧力をかけたせいだと主張しています。

第8弾以降は別宅の真相編に突入、まさかのシリーズものに。サスペンスドラマでも始まりそうなオープニングとBGMがつきました……。

【 第8弾 】別宅の真相 第1話

チャンネル:kazuyo matsui

再生数: 1,397,057回(7月16日現在)

https://www.youtube.com/watch?v=dhSW6qWspZ8

離婚騒動のきっかけとなった11年前の別居は、船越さんの意思ではなくある女性の書いた手紙がきっかけだったと主張。動画内で情感たっぷりに朗読しています。手紙そのものも公開しており、某劇作家の名前も記載されています。
動画では、手紙に同封されていたという「お◯んちんシール」も公開。その衝撃的なビジュアルにまたも広く拡散されました。

現在、「別宅の真相」は第3話まで公開。手紙の裏どりや相手側からの反応などが語られ、連続物のサスペンスドラマのようになってきています。これもまた「二時間ドラマの帝王」と呼ばれた船越さんへの復讐の形なのでしょうか……。

公式LINEも開設!やっぱりすごいSNS手腕

やはり驚かざるをえないのが、松居さんの巧みなSNS手腕。7月10日には公式LINEも開設し、登録者数は10万人を突破しています(現在投稿数は0)。

ラインは今後どのように活用されていくのかも気になるところです。

冴え渡るTwitterの煽り

また、2日と経たないあいだにフォロワー4万6000人を突破したTwitterも、現在は8万6000人超え。話題を集めているのは動画投稿前の「予告」です。

視聴者を的確に刺激する見事な予告。松居さんの動画編集力の高さも伺えます。

ブログのコメント欄は肯定的

また、YouTubeのコメント欄を封鎖して「感想はブログに」と誘導しているのも上手いところ。Twitterでは松居さんを避難する声が相次いでいるのに対して、ブログのコメント欄には松居さんを応援する発言ばかりがズラリと並んでいます。これは松居さん側である程度審査が行われていると見て良いでしょう。

ブログを自分の味方を集めたホームにすることに成功している松居さん。Twitterで視聴を促し、YouTubeでコンテンツを発表、ブログで地盤を固めるという的確な使い分けを見せています。

YouTuberのパロディまとめ

もちろん、こんなにコンテンツ性溢れる松居さんをYouTuberが放っておくわけはありません。話題性はあるものの非常にセンシティブなこの話題、人気YouTuberはどうさばいているのか見てみましょう。

シバター、ガチTVにだまされた

チャンネル:PROWRESTLING SHIBATAR ZZ

再生数: 644,181回(7月16日現在)

https://www.youtube.com/watch?v=e1e9x52vohw

松居さんの動画公開当日に直球のパロディをぶつけてきたのが、炎上系YouTuberのシバター。その反射神経は流石としか言いようがありません。縦長の画面や口調はもちろん、服装も微妙に寄せてきています。内容はパチンコ番組の中で大負けしたことに関して、間違った当たり台を教えたリトル中澤と配信元のガチTVにキレるというもの。
松居一代さんの動画で勝手にピアノ弾いてみた

チャンネル:カブキン Kabukin

再生数: 192,426 回(7月16日現在)

https://www.youtube.com/watch?v=E5laOZ5myBk

ピアノやドラム、サックスなど楽器演奏が得意なカブキンは、松居さんの動画を音楽で表現。一言も発していませんが、松居さんの発言と曲調が見事にリンクしており見応えがあります。
松居一代、おまえちょっとこれ聞いてみろ 。松居一代オリジナルソング。

チャンネル:ウタエル utael

再生数: 190,212回(7月16日現在)

https://www.youtube.com/watch?v=tGr2f4ejYqw

シバターが3か月100万円でコンサルしたというYouTuberウタエルは、松居一代のオリジナルソングを作ってデビュー。タイトルは直球で『バイアグラ100mg男』です。その後もオリジナルソングで特定の人物を煽るというスタイルで次々動画を投稿しています。
松居一代を騙した週刊文春に圧力かけてみた

チャンネル:へきトラハウス

再生数: 586,755回(7月16日現在)

https://www.youtube.com/watch?v=AUmlVn_Z77Y

「松居さんも船越さんも悪くない、悪いのは週刊文春だ!」ということで、出版社に直接電話。営業時間外だったので、画面越しに直接煽って圧力をかけるという戦法にでています。
口に牛乳を含んで松居一代の告発動画見てみた

チャンネル:三納物語

再生数: 543,022 回(7月16日現在)

https://www.youtube.com/watch?v=r8ZIHv_ohw8

「真面目な動画だから笑ってしまうことがないように」と、牛乳を口に含んだ状態で松居さんの動画を鑑賞。吹き出しまくっています。

時間が経つごとに予想外の展開をみせる今回の騒動。今後も告発の内容はもちろん、たくみなSNS戦略を追っていきましょう……。

【日本YouTube週間再生回数ランキング】

(2017年7月11日付)

※対象は2017年7月3日~7月9日にアップロードされた動画の7月11日時点の再生回数

10

欅坂46 『エキセントリック』

/  欅坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL

再生数:2,228,153


【驚愕】とんでもない額のあれが送られてきたんだけど。

/  はじめしゃちょー(hajime)

再生数:2,230,732


広すぎるアスレチックでの事故が大変ツボにはまりました。

/ Fischer’s-フィッシャーズ-

再生数:2,337,907


メサイアの命が危ない。

/ 禁断ボーイズ

再生数:2,471,709


シャンプー中に血のり垂らしたらとんでもないパニックになったwww

/    水溜りボンド

再生数:2,529,319


ガリガリ君早食いギネス記録が、化け物すぎるが更新してやらぁぁあ!!

/    Fischer’s-フィッシャーズ-

再生数:2,816,064


位 

【 第1弾 】 松居一代、週刊文春にだまされた

 / kazuyo matsui

 再生数:2,903,733


【 第2弾 】 船越英一郎 裏の顔

/ kazuyo matsui

再生数:4,168,678


ヒカキン、人生で最大の買い物をする

/ HikakinTV

再生数:4,446,208


 

【必見!】本当に気持ちいいS○Xとは?

/ 真野ゆりあ

再生数:4,471,054

今週のひとこと
今週のランキングはなかなかに刺激の強いラインナップ!1位は元AV女優の真野ゆりあさんによるS◯X講座!YouTubeを始めて5ヶ月で既にチャンネル登録者12万人。タブーを恐れず、歯に衣着せぬ物言いが話題を呼んでいます。さらに3、4位にはワイドショーを絶賛賑わせ中の松居一代さんの告発動画がランクイン!真偽はともかく、芸能人がYouTubeを告発の手段として使用し、これだけのインパクトを与えたのは初めてかもしれません。YouTubeが、また1つ日本の芸能界に大きな足跡を残した出来事となりました。

2016年下半期の傾向
2016年の下半期はとにかく「君の名は。」関連動画と「逃げ恥」関連動画が席巻した感のある日本YouTube。カバー動画、パロディ動画、踊ってみた動画など、様々な形でランクインしました。テレビや映画といった既存のメディアの拡声器としての側面を如実に表した形と言えそうです。一方で、最も衝撃的なニュースはやはり「PPAP」でした。こちらは、逆にYouTubeから既存のメディアに進出したパターン。既存のメディアのおかげでYouTubeが賑わうのか、YouTubeのおかげで既存のメディアが生き延びているのか、卵と鶏の関係になりつつあるように感じます。いずれにせよ、日本のエンタメコンテンツを取り巻く環境は、メディアの新旧に関わらず、限りなくフラットになりつつあると考えて間違い無いでしょう。

 【その他のYouTube関連コラム】

結局YouTuberは好きなことで生きていけたのか?人気YouTuberの相次ぐ活動休止について考える!【瀬戸弘司、バイリンガール…】
【全て100万再生】2016年、本当にバズった企業CMをまとめてみた!
再生回数30億越え!世界中から人気を集める日本のキッズYouTuberまとめ!【せんももあい、kan&aki…】
又吉が作った「清里のPR動画」の再生回数がテレビ放映後に急上昇!!テレビのチカラは未だ健在!?
【HIKAKINやあの人気声優も】熊本地震でネット動画は何を発信したのか?6つの事例まとめ
【登録者1000万人超 】ロサンゼルス発、動画を一切撮影せずに成功した動画ビジネス「FailArmy」のカラクリ
【「Hikakin TV」はサブチャンネル!?】YouTuberはなぜいくつもチャンネルを作るのか?その理由を分類!【コラム】 


動画戦略のお手伝いいたします
「YouTubeチャンネルを始めてみたいが、やり方がわからない…」「どうしたらSNSでシェアされる動画が作れるのか分からない」などのお悩みを抱えていませんか?誰もが動画業界に気軽に参入できる時代になりましたが、それだけに競争が激しく、闇雲に動画を公開してもなかなか上手くいきません。当サイトで動画業界の動向を見守ってきた知見をもとに、御社の動画戦略のお手伝いをいたします。また、動画で発信したいパフォーマーや表現者の方の支援も行っております。アナログでの活動に限界を感じつつあるミュージシャン、ダンサー、映像制作者など、どんなジャンルでも構いません。やる気のある方、現状を打破したい方、気軽にお問い合わせください。お問い合わせはterashima@brkr.jpまで。


動画ランキング一覧!

【週刊】日本YouTube動画ランキング!
【週刊】Facebook動画ランキング!
【週刊】Twitterトレンド動画ランキング!
【月刊】Instagram動画ランキング!

【月刊】世界YouTubeランキング
【月刊】YouTuber人気ランキング
【月刊】YouTube音楽ランキング

ブレイカーの情報、制作コンテンツの最新情報はこちらから!

ブレイカー株式会社HP 
公式twitter 
公式Facebookページ