ディズニーランドでポケモンGO!!水溜りボンドのプレイ動画が堂々の200万再生で1位!【レアポケモンも出現】

みなさんこんにちは!

今週の日本YouTubeランキングは、はじめしゃちょーやヒカキンを始めとする大御所YouTuberや大手企業の公式PVを抜き去り、水溜りボンドの動画が1位にランクインしました! 挑戦したのは現在日本中で大人気の「ポケモンGO」。

ディズニーランドに突入してポケモンを探しまわり、200万再生を突破しました。

1位  ディズニーでポケモンGOしたら激レアポケモン出現した!!

チャンネル:水溜りボンド

再生数:2,239,323回

https://www.youtube.com/watch?v=GXov3sHabjQ

水溜りボンドは2015年1月に活動を開始し、現在は毎日20時に面白動画をアップし続けている、トミーとカンタの大学生2人組。ディズニーランドでポケモンを楽しむ……版権的にも周囲の目線的にも色々と大丈夫か? と一抹の不安がつきまとうこの企画ですが、意外にもランド内はポケモンが多数生息している模様。

mizu_pokego_01

ワールドバザールやカリブの海賊を通り抜け、ビードルやクラブと言ったポケモンを続々ゲットしていきます。

ウォルトディズニーの銅像はポケストップになっている模様。

mizu_pokego_02

途中で野生のパレードに遭遇してモンスターボールを投げつけたりしつつ……

 

mizu_pokego_03

なんとシンデレラ城はポケモンジムになっていました(ジムリーダーはどんな気持ちで城にモンジャラを配置したのでしょう……)。

mizu_pokego_04

しかも動画内ではなかなか捕まらないレアポケモンも登場。想像以上に大冒険となりました。

とは言え、「人ごみの中で歩きながらプレイは危険だ!」というごもっともなお叱りコメントも多数。あの世へGOしてしまわない為にも、くれぐれも周囲の迷惑にならない範囲で楽しみましょう。

【日本YouTube週間再生回数ランキング】

(2016年7月26日付)

※対象は2016年7月18日~24日にアップロードされた動画の7月26日時点の再生回数 
※現在視聴できる動画に限ります

10

0726_10

 超強力磁石2160個で遊んだらスゴいことに!w

/ HikakinTV

再生数:1,517,204

9

0726_09

【第33話「不滅のドラゴンスピリット」【モンストアニメ公式】

/ モンストアニメ公式(アニメ モンスターストライク)

再生数:1,560,048


0726_08

 Nissy(西島隆弘) / 「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」Music Video

/ avex

再生数:1,721,529


0726_07

 サウナルームで地獄の生き残りバトル【水.vs.ICEBOX】

/ はじめしゃちょー(hajime)

再生数:1,775,820


0726_06

【マインクラフト】ウィザー3体同時に戦ったら大変なことになった…【ヒカキンのマイクラ実況 Part200】【ヒカクラ】

/ HikakinGames

再生数:1,820,525


0726_05

 フライパンはたくさん重ねても熱は伝わるのか?

/ はじめしゃちょー(hajime)

再生数:1,825,711


位 

0726_04

【爆速】高速ドリルシューターでベイブレードを回す!

 / はじめしゃちょー(hajime)

再生数:1,939,547


0726_03

【閲覧注意】シロップ以外でかき氷を美味しく食べたい

/ はじめしゃちょー(hajime)

再生数:2,083,161


0726_02

部屋にあるもの全部電流が流れます。

/ はじめしゃちょー(hajime)

再生数:2,230,635


 

0726_01

 ディズニーでポケモンGOしたら激レアポケモン出現した!!

/ 水溜りボンド

再生数:2,239,323

 7月22日のリリース以来、他に類を見ない盛り上がりぶりを見せる「ポケモンGO」。今週日本ランキングベスト100に食い込んだ動画の内、なんと12本がポケモンGO関連。中でもディズニーランドに潜入した水溜りボンドのプレイ動画は1位にランクインしました!2週連続ではじめしゃちょーを上回った水溜まりボンド!YouTuberの新時代を作れるか!?そして今最も注目が高いコンテンツとも言えるポケモンGO。新参のYouTuberにとっても認知度を一気にアップできるまたとないチャンス。今後の動向に注目が集まります。

ランキングの続きを知りたい方は…
現在記事内にて公開しているランキングはあくまでも膨大なデータの1部分でしかありません。弊社の使用するツールでは、「YouTube」「Facebook」「Twitter」「Instagram」「Vine」の動画ランキングを各1000位以上抽出することが可能です。また、再生回数だけでなく、SNSでのシェア数や高評価数を取得しソートすることもできます。これらは、オンラインの動画マーケティングを行う上で、また、若い世代のトレンドを把握する上で、非常に重要なデータとなります。弊社では、クライアント様の個別事例に合わせてデータの提供サービスを行っております。

お問い合わせは、shingo@brkr.jp(担当:嶋添)まで。


ブレイカー制作コンテンツの最新情報はこちらから!