【2016年最新】歴代YouTube再生回数ランキングTOP10!世界でいちばん再生された動画はずばりコレ!

 YouTubeの頂点に君臨する神動画を要チェック!!

こんにちは! 突然ですがみなさん「YouTubeでいちばん再生されている動画は何だろう……?」と気になったことはありませんか? 世界中の人々が日々閲覧するYouTubeのいわば頂点に君臨する動画ともなれば、そのポテンシャルや影響力は計り知れません……!そこで今回はYouTube歴代の再生回数ランキングを10位まで一挙ご紹介!! ワールドワイドな魅力を放つ動画たちをとくとお楽しみください♪

※2016年10月28日時点での集計となります。

ポップス界の大スターがキューバ音楽とコラボ!

10位 Enrique Iglesias - Bailando (Español) ft. Descemer Bueno, Gente De Zona

チャンネル:EnriqueIglesiasVEVO

再生数:1,677,578,718回

公開日:2014年4月11日

https://www.youtube.com/watch?v=NUsoVlDFqZg

ポップス界の超大物、スペイン人歌手 エンリケ・イグレシアスの楽曲「Bailando」のミュージック・ビデオ。キューバの音楽グループGente De Zonaとコラボしたスペイン語バージョンで、これとは別に英語バージョンやポルトガル語バージョンもあります。キューバ風の独特なメロディーと蠱惑的なダンスシーンに注目。

インドをオマージュした斬新なダンスミュージック

9位 Major Lazer & DJ Snake - Lean On (feat. MØ) (Official Music Video)

チャンネル:majorlazer 

再生数:1,690,745,800回

公開日:2015年3月22日

https://www.youtube.com/watch?v=YqeW9_5kURI

常に斬新な音楽を生み出す伝説のレゲエミュージシャン、メジャー・レイザーとフランスのDJプロデューサー・DJスネーク、個性派シンガーソングライターの MØ(ムー)がコラボした楽曲「 Lean On 」のミュージック・ビデオ。インドをオマージュした映像と独特なダンス・ミュージックは世界に衝撃を与えました。

テイラー・スウィフトがバレリーナになって踊り狂う⁉

8位 Taylor Swift - Shake It Off

チャンネル:TaylorSwiftVEVO

再生数:1,701,744,028回

公開日:2014年8月18日

https://www.youtube.com/watch?v=nfWlot6h_JM

世界的に活躍する歌手テイラー・スウィフトの大ヒット曲「 Shake It Off」。自分に対する非難やゴシップに対するアンサーとして作られた曲で、自分らしさを堂々と表現するようなユニークなダンスがとってもクール!家庭教師のトライのCMにも使用されているので、サビに聞き覚えのある人も多い曲ですね。

主人公は女の子と熊!ロシアのかわいい子供向けアニメ

7位 Маша и Медведь (Masha and The Bear) - Маша плюс каша (17 Серия)

チャンネル:Get Movies

再生数:1,708,585,529回

公開日:2012年1月31日

https://www.youtube.com/watch?v=KYniUCGPGLs

ロシアの子供向けのテレビアニメ「(Masha and The Bear(マーシャと熊)」の第1話。小さな女の子マーシャが、友人の熊の家で大量のお粥を作るところから物語が展開します。数々の世界的なアニメ賞を受賞している名作で、ロシアで初めて再生回数10億回を突破した動画でもあります。

別れた恋人へのノスタルジックな感情をアデルが熱唱

6位 Adele - Hello

チャンネル:AdeleVEVO

再生数:1,761,991,312回

公開日:2015年10月22日

https://www.youtube.com/watch?v=YQHsXMglC9A

イギリス出身の世界的アーティスト・アデルの代表曲「Hello」のミュージック・ビデオ。歌詞は別れた恋人へのメッセージ風になっており、アデルの力強い歌唱力とノスタルジックな映像が相まって雰囲気抜群。ショートフィルムを丸々1本鑑賞したような気分になれる見ごたえのある1本です。

豪邸で大暴れ!ゴシップを皮肉ったテイラーのユニークな一曲

5位 Taylor Swift - Blank Space

チャンネル:TaylorSwiftVEVO

再生数:1,822,251,947回

公開日:2014年11月10日

https://www.youtube.com/watch?v=e-ORhEE9VVg

8位の「Shake It Off」に続いて再びテイラー・スウィフトがランクイン!「Shake It Off」がUSビルボードチャート1位になった後、入れ替わるように「Blank Space」も1位を獲得。前代未聞の出来事としてイギリス音楽会を騒がせました。メディアを皮肉った歌詞と、どんどん狂気的になっていくテイラーの暴れっぷりも要チェック。

全米ランキング14週連続一位を獲得!

4位 Mark Ronson - Uptown Funk ft. Bruno Mars

チャンネル:MarkRonsonVEVO

再生数:1,925,906,245回

公開日:2014年11月19日

https://www.youtube.com/watch?v=OPf0YbXqDm0

イギリス出身のDJ及びプロデューサーであるマーク・ロンソンが出した2年ぶりのシングル「Uptown」。ボーカルとしてルーノ・マーズも参加しています。全米ランキング14週連続一位を独走し、58回グラミー賞を始めとするさまざまな賞を受賞。散髪や靴磨きをしながら歌い上げるユニークな演出も見どころです!

ジャスティン・ビーバーが送る別れた恋人への言葉(?)

3位 Justin Bieber - Sorry (PURPOSE : The Movement)

チャンネル:JustinBieberVEVO 

再生数:1,931,547,080回

公開日:2015年10月22日

https://www.youtube.com/watch?v=fRh_vgS2dFE

カナダのポップミュージシャン、ジャスティン・ビーバーの大ヒット曲「Sorry」。「もう一度謝るチャンスが欲しい」などの意味深な歌詞から、別れた恋人に向けて歌われているとの声もあります。カラフルな衣装を着た女性ダンサーがひたすら踊っている様子は、ずっと見ていると癖になりそう……。

不慮の事故でこの世を去った俳優に贈ったウィズ・カリファの代表曲

2位 Wiz Khalifa - See You Again ft. Charlie Puth [Official Video] Furious 7 Soundtrack

チャンネル:Wiz Khalifa

再生数:2.133,182,177回

公開日:2015年4月6日

https://www.youtube.com/watch?v=RgKAFK5djSk

アメリカの伝説的ラッパー、ウィズ・カリファの「 See You Again」。アメリカのシングル・チャートでラップ及びヒップホップ楽曲として歴代最長となる10週連続1位を記録。映画「ワイルド・スピード7」の主題歌で、撮影中に命を落とした俳優ポール・ウォーカーのために作られた曲でもあります。

26億再生!YouTube最高視聴回数動画は江南を舞台にしたファンキーなMV

1位 PSY - GANGNAM STYLE(강남스타일) M/V

チャンネル:officialpsy

再生数:2,670,338,708回

公開日:2012年7月5日

https://www.youtube.com/watch?v=9bZkp7q19f0

 world_rank_1

という訳で、世界で一番再生されている動画は、韓国人アーティストPSY(サイ)の「GANGNAM STYL(江南スタイル)」!高級住宅地が立ち並ぶ江南を舞台に、奥ゆかしさとワイルドさを兼ね備えた理想のガールフレンドの姿を描いています。アメリカの人気ラッパーT・PainがTwitterで取り上げたことから人気に火が付き、瞬く間に世界中に拡散。動画内の乗馬をしているような振付は有名になり、最終的にPSYはマドンナと共演を果たすまでに。あまりのメガヒットに本人も「これは事故のようなもの」と発言しています。有名アーティストの紹介で世界的ブーム……どことなくピコ太郎のPPAPを彷彿としますね。日本ではあまりはやらず、知名度はそこまで高くありません。

いかがでしたでしょうか? 世界の名だたるアーティストが名を連ねる中で、1位の「江南スタイル」はやや異色とも言えますね。しかしそんな未知数なところもYouTubeの面白いところ。今後もこのランキングを揺るがす動画が現れることに期待しましょう!

動画戦略のお手伝いいたします
「YouTubeチャンネルを始めてみたいが、やり方がわからない…」「どうしたらSNSでシェアされる動画が作れるのか分からない」などのお悩みを抱えていませんか?誰もが動画業界に気軽に参入できる時代になりましたが、それだけに競争が激しく、闇雲に動画を公開してもなかなか上手くいきません。当サイトで動画業界の動向を見守ってきた知見をもとに、御社の動画戦略のお手伝いをいたします。お問い合わせはterashima@brkr.jpまで。

また、動画で発信したいパフォーマーや表現者の方の支援も行っております。アナログでの活動に限界を感じつつあるミュージシャン、ダンサー、映像制作者など、どんなジャンルでも構いません。やる気のある方、現状を打破したい方、気軽にお問い合わせください。お問い合わせはterashima@brkr.jpまで。


動画ランキング一覧!

【週刊】日本YouTubeランキング!
【週刊】Facebook動画ランキング!
【週刊】Twitterトレンド動画ランキング!
【週刊】Instagram動画ランキング!
【月刊】世界YouTubeランキング

【月刊】YouTuber人気ランキング

ブレイカーの情報、制作コンテンツの最新情報はこちらから!

ブレイカー株式会社HP 
公式twitter 
公式Facebookページ