【ヒカル2nd】最もチャンネル登録数が増加しているYouTuberランキング!【2018年2月】

最新のYouTuberランキングを掲載!

チャンネル登録者が多くても再生回数がついてきていないチャンネルも多くなった昨今!
総登録者ランキングはよくあるけど、それでは本当のYouTubrの人気はわからない!
そこで、最新1ヶ月のチャンネル登録者増加数など、様々な角度からYouTubeチャンネルのランキングを作成!
今最も勢いのある日本のYouTuberは誰なのか!?

YouTube 

【2月のチャンネル登録者増加数ランキング】

1ヶ月のチャンネル登録者の増加数をランキング!
今最も勢いのあるYouTuberが分かります!

※日本のチャンネルのうち、2018年3月6日から過去30日間のチャンネル登録者増加数を集計
※解析ツールTubularで算出した数字を掲載しております。実際のアナリティクスとは多少の誤差がある可能性があります


 

ヒカル2ndチャンネル

チャンネル登録者数:216,314

過去1ヶ月の増加数:158,737


位 

 

米津玄師

チャンネル登録者数:1,364,094

過去1ヶ月の増加数:164,274


 

せんももあいしーCh Sen, Momo, Ai & Shii

チャンネル登録者数:2,287,720

過去1ヶ月の増加数:206,746


 

キッズライン♡Kids Line

チャンネル登録者数:3,287,209

過去1ヶ月の増加数:461,789


 

 

Kids Of Ninja

チャンネル登録者数:1,335,440

過去1ヶ月の増加数:607,457

大金を使う動画のイメージが強いヒカルが、”お金を使わない”企画を投稿する2ndチャンネルを新たに開設。ヒカル単独の動画ではなく、グループ感を意識したチャンネルということで、今後の伸びに注目です。

4位の米津玄師は、TBS金曜ドラマ「アンナチュラル」の主題歌となっている新曲「Lemon」のMVを公開。それにともなって、チャンネル登録者数が増加しています。

1位、2位、3位はキッズチャンネルが独占。先月の増加数ランキングでもトップをキッズチャンネルが占めており、毎月安定したチャンネル登録者数の伸びを見せていることがうかがえます。

【2月のチャンネル登録者増加率ランキング】

増加数上位300位の中から、より成長している割合の多いチャンネルがわかるランキング!

※「チャンネル登録者増加数ランキングTOP300」のチャンネルを対象に、全体の登録者に対して増加した割合を算出
※成長率は小数点以下四捨五入
※同率の場合は増加数順


 

 

バーチャルネットアイドルちゆ12歳

チャンネル登録者数:20,842
過去1ヶ月の増加数:20,842

成長率:100%


位 

 

樋口楓【にじさんじ公式】

チャンネル登録者数:21,094
過去1ヶ月の増加数:21,094

成長率:100%


 

#2アイチャンネル

チャンネル登録者数:29,967
過去1ヶ月の増加数:29,967

成長率:100%


 

DAY6 Japan Official

チャンネル登録者数:34,041
過去1ヶ月の増加数:34,041

成長率:100%


 

 

ボンボンTVの日常

チャンネル登録者数:56,879
過去1ヶ月の増加数:56,879

成長率:100%

2月のチャンネル登録者増加率TOP5は、すべて開設されたばかりの新チャンネル。4位と5位には、続々と新キャラクターが登場しているバーチャルユーチューバーのチャンネルがランクインしました。

2位の「DAY6」は、2PMやTWICEを輩出したJYPエンターテインメントが手掛ける韓国の5人組ボーイズバンド。日本デビューに合わせて、YouTubeチャンネルが開設されています。

3位と1位は、それぞれメインチャンネルから派生したサブチャンネル。3位は「アイチャンネル」から過去の映画レビュー動画を投稿するため、1位は「ボンボンTV」から撮影の裏側などの動画を投稿するためのチャンネルとして、新たに開設されています。

内容やジャンルを特化するため、複数チャンネルへ展開!

チャンネル登録者増加数・増加率ともに、2018年2月はメインチャンネルを持つYouTuberが新たに開設したサブチャンネルが複数ランクインしました。

サブチャンネル開設の主な意図としては、1つのチャンネル内にさまざまなジャンルの動画が混在するのを防ぎ、視聴者にとってもわかりやすく、興味のある動画を見てもらえるようにというものがあります。

メインチャンネルの一度増えた登録者数が減ることはあまりないため、新たに開設されたサブチャンネルの伸び具合で現在の人気を計ることができる点も、注目ポイントといえるでしょう。

最新のランキングはこちらから

【最新】YouTuber人気ランキング!

再生数ランキングはこちらから

【週刊】日本YouTubeランキング【最新】

《人気記事》

2017年最新・歴代日本YouTubeで最も再生された動画ランキング!!

【2017年最新】歴代YouTube再生回数ランキングTOP10!

2017年最新!世界インスタグラムフォロワーランキングTOP10!

2017上半期、メイク・美容動画再生数ランキングTOP5!


動画ランキング一覧!

【週刊】日本YouTube動画ランキング!
【週刊】Facebook動画ランキング!
【週刊】Twitterトレンド動画ランキング!
【月刊】Instagram動画ランキング!

【月刊】世界YouTubeランキング
【月刊】YouTuber人気ランキング
【月刊】YouTube音楽ランキング

ブレイカーの情報、制作コンテンツの最新情報はこちらから!

ブレイカー株式会社HP 
公式twitter 
公式Facebookページ