【音楽】2019年上半期 日本で最も再生されたYouTube音楽動画ランキングTOP10!【再生回数のみで算出】

今回は、2019年度上半期版国内のYouTube音楽系動画の再生回数ランキングTOP10を発表します!TOP10にランクインした動画とともに、今年を振り返ってみましょう!

※2019年7月25日時点の再生回数によって集計しています

ボカロPとしても活躍するシンガーソングライター

【10位】僕らまだアンダーグラウンド – Eve MV

チャンネル:E ve

再生回数:11,396,317

https://www.youtube.com/watch?v=nBteO-bU78Y

10位にランクインしたのは、ボーカロイドに自ら作曲した歌を歌わせた動画を投稿するボカロPとしても活躍するE veの「僕らまだアンダーグラウンド 」でした。2019年1月25日に配信リリースと同時にMVも公開され、現在の再生数は1000万回を突破しています!MVのプロデュースには川村元気、監督に依田伸隆を起用しており非常にクオリティの高いMVとなっており、映像作品としての評価も非常に高くなっています。

新元号に発表からわずか二時間足らずで発表されたMV

【9位】ゴールデンボンバー/令和 Full size

チャンネル:Zany Zap official

再生回数:12,655,991

https://www.youtube.com/watch?v=VeUQk7O-1E4

9位にはゴールデンボンバーが新元号の令和が発表されたわずか二時間後に発表した「令和」のMVがランクインしました!!新元号ソングの制作を密かに進めていた彼らは新元号の発表と同時にサビ部分のレコーディング、MV撮影及び編集を行い、この工程をすべてLINE LIVEで生配信しながら瞬く間にMVを公開しました。11時30分ごろ元号発表のあと、13時40分ごろには新元号ソング「令和」がYouTubeで公開され、15時10分には、iTunes Store、Apple Musicで配信を開始するなど、仕事の早さにも注目が集まり話題となりました。

約4億回再生されたMVの日本語Verがランクイン!

【8位】TWICE「LIKEY -Japanese ver.-」Music Video

チャンネル:TWICE JAPAN OFFICIAL YouTube Channel

再生回数:13,450,869

https://www.youtube.com/watch?v=N7MKlhS2ysU

数々の人気曲をリリースしているTwiceですが、中でも2017年にリリースされたLikelyのオリジナルバージョンのMVはまもなく4億回を突破する勢いで再生数が伸びています。今回8位にランクインしたのは同曲の日本語バージョンとしてリリースされたMVでした。日本語バージョンは単純に音声を入れ替えただけでなく微妙に映像自体も変更されており、ファンからはこのタイミングで日本語バージョンがリリースされたことに驚きと喜びを持って受け入れられているようです。

人気アニメの劇場版主題歌が7位にランクイン!!

【7位】Aimer 『I beg you』(主演:浜辺美波 / 劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅱ.lost butterfly主題歌)

チャンネル:Aimer Official YouTube Channel

再生回数:13,794,419

https://www.youtube.com/watch?v=pCC6qbAnX00

7位にランクインしたのは劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅱ.lostbutterflyの主題歌であるAimer の『I beg you』でした。2017年公開の劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅰ.presage flower の主題歌であった「花の唄」に続いての主題歌起用となりました。MVに出演しているのは子役から活躍し続けている女優の浜辺美波さん。彼女が出演したことでも話題を呼んだ同曲のMV。監督は三木孝浩監督でこの三人は前作の「花の唄」でも共に創作をしており、久々の三人での再会となりました。

2本のMVを同時公開したTWICEの話題作!

【6位】TWICE「HAPPY HAPPY」Music Video

チャンネル:TWICE JAPAN OFFICIAL YouTube Channel

再生回数:19,230,907

https://www.youtube.com/watch?v=3n9rDwpa6QA

6位には、再びTWICEのMVがランクイン!本作の「HAPPY HAPPY」はYouTube上で「Breakthrough」と同時に公開されたことでも話題となりました。この2本のPVは同じセットで撮影が行われましたが、「HAPPY HAPPY」では「太陽」をモチーフにTWICEらしさ全開のカラフルでさわやかな夏の昼間を表現しています。MVは全編にわたってダンスパートはなく、メンバー9人の素顔が満載のMVとなっています。

映画『キングダム』の主題歌にもなったワンオクのMVがランクイン!

【5位】ONE OK ROCK: Wasted Nights [OFFICIAL VIDEO]

チャンネル:ONE OK ROCK

再生回数:20,727,437

https://www.youtube.com/watch?v=b4YLo74OWfY

大人気コミック『キングダム』の実写版映画が4月に公開となりましたが、その主題歌をとしてONE OK ROCKが書き下ろした「Wasted Nights」のMVが5位にランクインしました。この曲についボーカルのTakaは「映画の壮大さに負けないような曲を書いたつもりです」コメント。その言葉に違わぬ雄大で力強い楽曲となっています。

人気ドラマの主題歌をback numberが書き下ろしたMV

【4位】back number -「HAPPY BIRTHDAY」Music Video (TBS系 火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」主題歌)

チャンネル:UNIVERSAL MUSIC JAPAN

再生回数:22,452,724

https://www.youtube.com/watch?v=ZIn20Rmj030

数々の人気恋愛ソングで高い評価を得ているback numberの新曲「HAPPY BIRTHDAY」のMVが4位にランクインしました。ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の主題歌として書き下ろされたこの曲のMVは「日付けが変わって誕生日がはじまり日付けが変わって誕生日が終わる。1日の流れと時間を巻き戻したい願望を表したPVです」という監督のコメントにあるように、主人公の女性と演奏シーンが時間軸を行き来するコンセプトの映像となっています。本曲では片思い中の主人公の想いが歌われており、back numberが得意とする恋愛における切なさ、願望と現実のギャップがこれ以上ないほどに表現されています。

楽曲良し歌詞良しのヒゲダンの新曲MVが公開!!

【3位】Official髭男dism – Pretender[Official Video]

チャンネル:Official髭男dism

再生回数:30,562,499

https://www.youtube.com/watch?v=TQ8WlA2GXbk

メジャーデビューからわずか1年ほどで、瞬く間に日本のバンドシーンの人気者として認知されたOfficial髭男dismの新曲、「Pretender」のMVが3位にランクインしました。同曲は映画『コンフィデンスマンJP』の主題歌として書き下ろした新曲であり、再生回数も3000万回を突破。カバー動画も多く制作され、若者の人気バンドとしての地位を確立しました。

TWICEが三曲目のランクイン!圧倒的な人気は堅調!

【2位】TWICE「Breakthrough」Music Video

チャンネル:TWICE JAPAN OFFICIAL YouTube Channel

再生回数:33,513,862

https://www.youtube.com/watch?v=ZdKYi5ekshM

6位にランクインした「HAPPY HAPPY」と同時に公開された「Breakthrough」のMVが2位にランクイン!!「太陽」をモチーフにした「HAPPY HAPPY」と同じセットで撮影された本作は対照的に「月」をモチーフに夏の夜が表現されています。日韓関係の悪化が取りざたされる昨今ですが、TWICEの人気は衰える気配がありません。

今年もその人気ぶりは堅調米津玄師が上半期のTOPを獲得!

【1位】米津玄師 MV「海の幽霊」Spirits of the Sea

チャンネル:米津玄師

再生回数:38,472,336

https://www.youtube.com/watch?v=1s84rIhPuhk

上半期の再生数ランキングで見事1位を獲得したのはまたまたこの人、米津玄師!!
新曲のMV「海の幽霊」は映画『海獣の子供』の主題歌でMVの全編がアニメーションん映像を使用した作品となっています。米津玄師さんは多くの楽曲のMVが再生回数1億回を突破していることから現状の3800万回再生は少ないのでは?と思いがちですが、5月の末にMVが公開されてから3ヶ月足らずで4000万回近い再生回数を叩き出していることは驚愕のペースであり、2019年の最終的なランキングが発表される頃には一体どれほどの再生回数に届いているのかが気になりますね。

主題歌が力強さを見せつけた上半期ランキング。

日本で最も再生されたYouTube音楽動画ランキングTOP10!1位に輝いた米津玄師の「海の幽霊」を含め、10位にランクインしたMVの半数がドラマや映画の主題歌として発表されたMVであり、主題歌の人気の力強さが顕著に現れた上半期のランキングとなりました。

そんな中3曲のMVがランクインしたTWICEは日本だけでなくアジアで高い人気を誇っており、日本語バージョン以外の動画ではさらに再生回数が高くなっています。
近年ではチャンネル登録者数の世界ランキングの第一位をインドのチャンネルが獲得するなど、アジア発の文化の存在感が大きくなっているので、今後は日本のアーティストも日本国内だけに向けた作品の発表を行うのではなく、世界へ向けた情報の発信を行っていく必要があるのかもしれませんね。下半期では一体どのようなアーティストがランキングに顔を揃えるのか。近年は無名のアーティストがYouTubeなどの媒体を通して一気に人気アーティストへと昇華することも多いので、そうした未だ知られていないアーティストの出現へも期待が高まりますね!!

2017年最も再生された日本YouTube動画ランキングTOP10!【再生回数のみで算出】

【ヒカル】2017年やってみた系YouTuber再生回数ランキングTOP10を発表!【フィッシャーズ】


《人気記事》

2017年最新・歴代日本YouTubeで最も再生された動画ランキング!!

【2017年最新】歴代YouTube再生回数ランキングTOP10!

2017年最新!世界インスタグラムフォロワーランキングTOP10!

2017上半期、メイク・美容動画再生数ランキングTOP5!


動画ランキング一覧!

【週刊】日本YouTube動画ランキング!
【週刊】Facebook動画ランキング!
【週刊】Twitterトレンド動画ランキング!
【月刊】Instagram動画ランキング!

【月刊】世界YouTubeランキング
【月刊】YouTuber人気ランキング
【月刊】YouTube音楽ランキング

ブレイカーの情報、制作コンテンツの最新情報はこちらから!

ブレイカー株式会社HP 
公式twitter 
公式Facebookページ