YouTubeチャンネルが急成長!タダ者じゃない「DJ社長」の最新情報をまとめてみた!【レペゼン地球】

仕事を辞めようか悩んでいる人の心をえぐる話題の動画!

みなさん、最近Twitterで話題になったこの動画を見たことはあるでしょうか? 

https://www.youtube.com/watch?v=_us2TK8soYM

再生回数:377,935回

この動画の「一見正しいとされている」世論の違和感を、勢いよくぶった切っていく様子は気分がなんだかすっきりしますよね!動画自体は2分以上あるものの、早口でなおかつ腑に落ちる話し方であるため、全く退屈さを感じさせません。

このツイートには、「正論すぎる」「ちょうど悩んでいたところでした」「辞める勇気がわきました」といったポジティヴなコメントが寄せられています。

この動画の投稿で一躍注目を集めたのが動画にも登場する長髪の男性、DJ社長です。

DJ社長って何者?

今、絶対的な人気を獲得しているというDJ社長は、一体何者なのでしょうか?

DJ社長とは、福岡で活動する過激派体当たり系の4人組YouTuber「レペゼン地球」のリーダーを担当する人物です。DJ社長の代表的な動画は、リーダーらしく体を張って、一時期有名になったGACKTのテキーラまるごと一気飲みに対抗したコチラの動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=_RqUq9RsL0o

 再生回数:2,806,274回

 この量を飲みきる(?)のは、本当にすごすぎる!正直コーラでもキツいでしょう(笑)

しかも、こんなに汚い動画なのにもかかわらずモザイクなしでアップロードされているなんてことはあるでしょうか!

でも、あまり無理はしすぎないでほしいところですね。
(※少なくとも皆さんは絶対にマネしないでくださいね!)

さあ、だんだんDJ社長の正体が気になってきたのではないでしょうか?

プロフィールを見てみましょう!

【DJ社長のプロフィール】

DJ社長の本名は木元 駿之介(きもと しゅんのすけ)、誕生日:1992年8月29日(25歳)です。

DJ社長は福岡県で育ち、福岡県内でもそこそこ有名な西陵高校を卒業し、現在は、駅伝で有名な東京の駒沢大学(4年生)に通ってるようです。

ところで現在25歳ということは、世間一般に当てはめて考えれば少し遅めの4年生ですよね。DJ社長の「社長」とはどのような意味なのでしょうか?

彼のことを知れば知るほど、謎は深まっていきます。もう少し詳しく見て参りましょう。

DJ社長、実はガチな社長?

DJ社長の経歴を調べたところ、非常に興味深いことが分かりました。

DJ社長は高校卒業後、「とにかくBIGになりたい」という一心で上京し、多くの社長と会ってビジネスを学ぶという経験をしたそうです。この行動力は、誰しもが持っているようなものではありませんよね!

しかし、実際に自分がどう行動すればいいのかは分からないでいるときに出会ったのが、若者が主催するDJフェスでした。これに共感した彼は、試行錯誤の中でイベントを何度も主催し、わずか1年足らずでZepp東京に2500人を動員するまで努力を重ねました。

その後、福岡を盛り上げたいと思い立ち、故郷に帰って企業を決意。21歳のときに株式会社PARISTを立ち上げ、今や2つの会社を経営し2つの飲食店のオーナーになっています。

今は、「日本一のDJになる」ために活動を広げているようです。

…ということで、実はDJ社長の正体は、本物の社長だったという訳ですね!25歳で大学4年生という意味がやっと理解できた気がします。

なぜこんなに人気なのか

DJ社長は、なぜここまで若者から人気を集めているのでしょうか?

それは、この動画のターゲットがブレないということでしょう。もう少し踏み込んで言えば、「ターゲットのかゆいところに手が届く」ような動画を配信し続けているところではないでしょうか。

DJ社長のターゲットは、間違いなく若者です。さすがDJ社長というだけあって、若者を相手にしてきた社長の経験が存分に生かされている気がします。

そして、若者が世の中の「なんとなく違和感」を感じている部分に対し、ズバズバともの申していきます。DJ社長は「確かに」と思ってしまうような正論を放つのですが、若者向けの語り口なので視聴者の耳にもすんなりと入ってきます。その様子は、爽やかささえ感じるほど。

このように、”世の中の負”と”共感”が化学反応を起こして、DJ社長は爆発的な人気が生まれたのでしょう。若者の悩みや不満と共感といったポイントで、うまく視聴者の心の隙間に入り込んでゆく彼のテクニックには、学べるところがたくさんあります。

冒頭で紹介した「仕事を辞めようか悩んでいる方へ」という動画も、自分で苦労してきたからこそ出る言葉だったということです。それだけ、1つ1つのセリフに重みがあって当然ですよね。

さいごに

人気を獲得しているDJ社長は、実はすごい経歴の持ち主だということが分かりました。

DJ社長の素晴らしいところは、ただただ体を張っているだけの月並みなYouTuberとは一線を画し、視聴者に考えさせるようなメッセージ性を伴った動画も配信をしているところです。これからも、DJ社長を応援する若者たちにメッセージを送り続けてほしいと思います!

DJ社長に興味を持った方は、レペゼン地球の楽曲も聴いてみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=vfnZJpAk0Ik

 

紹介したのは23rdシングル「ごめんな」です。イントロを聴くと、一瞬「いい曲かも!?」と思ってしまいますが、曲が進むにつれクズ感が垣間見えてくる、というギャップを楽しめる天才的チューンです!