【Super Chat】YouTubeのゲーム実況者・配信者たちはどうやって稼いでいる?収入源についてまとめてみた!

Youtubeの動画で根強い人気を誇るジャンルといえば、ゲーム実況動画。世界のYouTubeチャンネル登録者数ランキングでも、多くのゲーム実況者がランクインしており、ひとつの動画ジャンルとして世界的に人気が確立されていると言えます。

また、最近では動画だけでなくゲームのライブ配信に多くの視聴者を集める「ストリーマー」と呼ばれる人々も増えつつあり、さらなる盛り上がりを見せています。

近年では、こうしたゲームの実況・配信で収益を得る仕組みが整ってきたことで、ゲームを仕事にすることも現実的になってきました。いったいどんな形で収入を得ることができるのか、動画と配信それぞれに解説していきます!

【動画】ゲーム実況者の収入源とは?

■動画の広告収入

YouTubeの動画で収入を得る方法として、やはりオーソドックスなのは「広告収入」。動画の再生回数に応じて収益を得ることができるため、膨大な再生数を稼ぐ人気実況者は、広告だけでも年間で数千万円の収入を得ていると推測されます。

https://www.youtube.com/watch?v=VzAmtVQQj04

こちらは、兄者・弟者・おついちの3人組による超人気ゲーム実況チャンネル「兄者弟者(2BRO.)」の動画。チャンネル登録者数188万人(2017年12月1日時点)と、国内のゲーム実況者では1位。毎日1~2本のゲーム実況動画がアップされており、動画冒頭に広告が設定されています。

また、10分以上の動画の場合は、広告を冒頭以外にも複数設定することが可能。ゲーム実況動画は1本30分を超える長さになることも多く、動画の途中にも広告を設定している実況者も多いようです。YouTubeは動画の「再生回数」よりも「再生時間」を重視する姿勢を打ち出していますので、長くて魅力的な動画には、広告的にもより優遇される仕組みになっています。

■企業とのタイアップ

広告以外にも大きな収入となるのが、「企業案件」とも呼ばれる企業とのタイアップ動画。新作ゲームやアプリなどを動画内でPRすることを目的としていて、企業からの報酬が収入となります。

https://www.youtube.com/watch?v=fm_yAP7WHO8

こちらは、トップYouTuberであるHIKAKINがメインチャンネルとは別に投稿しているゲームチャンネル「HikakinGames」の動画。概要欄をチェックすると「提供:◯◯」と記載されていて、アプリをPRするための動画であることがわかります。

https://www.youtube.com/watch?v=gQtufE8zM9U

また、こちらはニコニコ動画出身の人気ゲーム実況者「牛沢」の動画。PS4用の新作ゲームをPRする目的で、発売前に先行実況という形でゲーム序盤を実況しながらプレイし、面白さを伝える動画となっています。

企業とのタイアップ動画の報酬は、チャンネル登録者数に応じて設定される場合や、動画経由でアプリがダウンロードされた数に応じて決まる場合などがありますが、広告収入よりも額が大きく、トップになると1つ動画をアップすることで、報酬が数百万を超えることも珍しくありません。しかしそれでも、メーカー側からすれば、テレビCMを打つよりも手軽で、しかもゲーム好きの消費者に直接アプローチできるので、非常に人気があります。

ただし、タイアップ動画ばかりを上げていると、いつの間にか視聴者のニーズと動画の内容がかけ離れてしまい、視聴者離れを招く恐れがあるので、やりすぎには注意が必要です。

■その他(グッズ販売やイベント出演など)

人気実況者ともなると、Tシャツやパーカーなどのロゴ入りグッズ、LINEスタンプなどを販売しているケースも多く、それほど大きな額ではない可能性が高いですが収入の一部になっていると言えます。

先ほど紹介した「兄者弟者(2BRO.)」も公式サイトチェックすると、公式ストアを開設してグッズ販売をしたり、オリジナルLINEスタンプを販売したりしていることがわかります。

また、ゲームに関連したイベントに出演したり、イベント側が配信する公式チャンネルのゲストとして出演するといった活動をしている実況者もおり、出演料としての報酬を得ている場合もあると考えられます。

【配信】ゲーム配信者(ストリーマー)の収入源とは?

ゲームのライブ配信用プラットフォームは現在、主なものにYouTube Gaming、Twitch、OPENRECがあります。プラットフォームごとに呼び方はそれぞれですが、配信における収益化の軸は基本的に「広告・投げ銭・月額課金」の3つ。ここではYoutube Gamingをベースに解説していきます。

■配信(+アーカイブ動画)の広告収入

動画で広告が再生されるのと同様に、ゲームのライブ配信にも広告をつけることが可能です。また、配信のアーカイブを丸ごと、もしくは部分に切り出して動画としてもアップする配信者も多く、動画の広告収入も合わせて得ていると考えられます。

https://www.youtube.com/watch?v=f-PTGEqDdEs

こちらは、チャンネル登録者数およそ10万人の人気ゲーム配信者「Maya Melpharia」の動画。タイトルに【配信録画】とあるように、配信された内容を切り出したものとなっています。

最近では、動画投稿がメインの実況者がライブ配信をすることも増えてきましたが、配信を活動の軸にしている人気ストリーマーは多くの場合、ほぼ毎日のペースで数時間にわたる配信をしています。

■Super Chat/投げ銭

配信者にとって最も稼ぎどころとなっているのが、投げ銭システム。YouTube  Gamingでは「Super Chat」と呼ばれる機能で、視聴者がライブ配信中にSuper Chatを購入すると、金額に応じた一定の時間、自分のコメントをチャット欄の上に固定で表示させることができます。

 

この機能で収益を得るには、チャンネル登録者数1000人を超えていることが条件。また、Super Chatで得た全額が配信者に入るわけではなく、70%ほどが取り分となるようです。

中には、万単位のSuper Chatが飛び交い、月間でトータル100万~200万円を超える配信者も複数出てきており、そのほとんどが「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(通称:PUBG)」というゲームを配信しています。上のツイートは、先ほどの動画でMaya Melphariaとペアを組んでPUBGの大会に出場していたプレイヤーです。

PUBGはこちらの記事でも紹介した通り、100人のプレイヤーがバトルロワイヤル形式で戦うゲームで、プレイヤーがどこまで生き残ることができるかリアルタイムで観戦する楽しみ方が人気なことや、最後の1人まで勝ち残る”ドン勝”を見せた瞬間のように、投げ銭をする盛り上がりどころがわかりやすいことなど、配信との相性が非常に良い点が特徴です。

■スポンサー/月額課金

ライブ配信で収益化するもう1つの機能は、配信者のチャンネルに月額課金を行う「スポンサー」機能です。視聴者は月額490円を支払うことで配信者のスポンサーになることができ、配信のチャット上でスポンサーであることを示すバッジが表示され、スポンサー専用のカスタム絵文字が使用できるようになります。

配信者側の設定によっては、スポンサーのみがチャットできる配信をすることも可能ですが、現状あまりそういった使われ方はしておらず、主に「配信者のことを応援したい」というファンがスポンサー登録するという意味合いが強いと思われます。

■企業とのスポンサー契約

配信プラットフォームからの収益とは別に、ゲーミングPCや周辺機器のゲーミングデバイスのメーカーなどとスポンサー契約を結び、スポンサー企業からの報酬やデバイス提供を得ている場合もあります。

https://www.youtube.com/watch?v=TxM82mVZy7A

例えば、こちらの動画ではプロゲーミングチーム「DeToNator」のストリーマー部門に所属するStylishNoobが、チームと契約しているスポンサーのゲーミングヘッドセットを紹介しています。

イベントの企業ブースに出演することで集客を担う場合もあり、いずれも配信者としての人気がPRに大きく影響するため、人気配信者ほど企業とのスポンサー契約による収入も大きくなると考えられるでしょう。

”ゲームで食っていく”ための仕組みが整ってきた

日本でSuper Chatが開始されたのは2017年2月、スポンサー機能が追加されたのが2017年9月と、今年に入ってゲームのライブ配信で収益化する仕組みが次々と整ってきました。ライブ配信で大量の投げ銭が飛び交うPUBGが登場したのも2017年3月で、さまざまな要素が重なってゲームのライブ配信が大きく成長した年となりました。

実況動画という確立した人気ジャンルに加えて、ライブ配信での収益化も進んだことで、ゲームの実況・配信というジャンルではさらなる盛り上がりを見せていくことが期待されます!

【日本YouTube週間再生回数ランキング】

(2017年11月28日付)

※対象は2017年11月20日~11月26日にアップロードされた動画の11月28日時点の再生回数
※チャンネルの国籍が「日本」で登録されているもののみ

10

【悲報】行きつけのゲーセンに久しぶりに行ったら預けてた75万メダル全て消えてました

/ ヒカル(Hikaru)

再生数:2,433,672


あれは本当なのか真実を暴きます!!!

/  Fischer’s-フィッシャーズ-

再生数:2,490,012


間違えてバナナ1500本買ってしまいました

/ はじめしゃちょー(hajime)

再生数:2,522,770


今回の騒動について

/ チョコレートスモーカーズ

再生数:2,550,976


BTS (防弾少年団) ‘MIC Drop -Japanese ver.-‘ (Short ver.) Official MV

/    UNIVERSAL MUSIC JAPAN

再生数:2,625,972


ストーカー被害にあったので警察に通報しました。

/       はじめしゃちょー(hajime)

再生数:2,724,623


位 

【放送事故】踊ってたら部屋に母親が入ってくる親フラで大笑いしたwww

 / Fischer’s-フィッシャーズ-

 再生数:2,813,006


店長、ただいま!!!!!!!!

/ ヒカル(Hikaru)

再生数:2,982,883


【心霊】動画で背後にヤバイものが映り込んでました【恐怖映像】

/ HikakinTV

再生数:3,130,717


 

『逃走中』に出て本気で逃走したらヤバいことにwww

/  HikakinTV

再生数:3,593,675

《人気記事》

2017年最新・歴代日本YouTubeで最も再生された動画ランキング!!

【2017年最新】歴代YouTube再生回数ランキングTOP10!

2017年最新!世界インスタグラムフォロワーランキングTOP10!

2017上半期、メイク・美容動画再生数ランキングTOP5!


動画ランキング一覧!

【週刊】日本YouTube動画ランキング!
【週刊】Facebook動画ランキング!
【週刊】Twitterトレンド動画ランキング!
【月刊】Instagram動画ランキング!

【月刊】世界YouTubeランキング
【月刊】YouTuber人気ランキング
【月刊】YouTube音楽ランキング

ブレイカーの情報、制作コンテンツの最新情報はこちらから!

ブレイカー株式会社HP 
公式twitter 
公式Facebookページ